田中ポケットパークライブ本年度終了

 4月から演奏を続けてきました「田中ポケットパーク演奏」ですが、11月1日本年度最終演奏を終えました。 台風災害があり、田中駅も折り返し運転とバス代替え輸送もあり、2週間ぶりの演奏でした。

しかし寒かったでえすね~。 日がでている間はよかったのですが、日の入りとともに気温もつるべ落としのごとく冷えてきます。

写真後ろにカラーコーン等がありますが、交通事故があったみたいで、車がポケットパーク内に突っ込んだ跡がありました。 怖いですね~ ドラムは車道に一番近いので、演奏どころじゃないですよね。 それにしても後ろの大きな石で出来た腰掛用なのでしょうか、数メートルも飛ばされています。

この後の演奏ですが、年内は収穫祭やクリスマスジャズ演奏を行う予定です。

【台風一過19号2019】イベント相次中止 高校文化連盟芸術文化交流会中止

日本各地に甚大な被害をもたらした19号が去りました。被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。当会館では表題のイベントや関連イベントが中止になりました。ロビーには高校文化連盟芸術文化交流会で鑑賞されるはずだった花が奇麗に飾られていました。

13日は午前11時頃から良い天気となりましたが、木の枝等が散乱し、集まった枝も山になっています。

■展示されるはずだった花

12日にノイズがひどくて使えなかった公衆電話は、13日には奇麗な音になっていました。

2019 Jazzフェスティバルの記憶

■目指せ!ジャズの街とうみ
SUNTERRACE JAZZ WEEKサンテラス ジャズ ウィーク 2019

2019年5月17日(金)後藤雅洋ジャズトーク
2019年5月18日(土)上田ホット倶楽部ライブ & ジャムセッション

■marché

■BLU-SWING

■J.J.Soul

■The Flood feat, 汐入規予

■BREEZE

 Breezeにお越しいただいたには2回目、(筆者がYoutubeで見つけた。w) 歌声の奇麗なこと。 出来れば、もう一回歌声を聞きたい!。

■TNSジャズ・オーケストラ+堀内実智代

サンテラスバンドあちこちに~

東御十景「雷電くるみの里夕照」

2019年7月6日、雷電くるみの里で行われた ”「雷電くるみの里夕照」夕陽を見る会” にジャズ演奏と童謡唱歌の演奏にお伺いしました。

あれ、今気が付きました。右にアイスクリーム。食べてるの誰?

夕陽は見れるでしょうか?

大竹さんは必至で準備。「みんな手伝えよな~!」

■毎週金曜日夕方から~田中ポケットパーク

sax:増田敏理事長 Tp:武井浩志 Gt:大竹茂雄 Bass:坂口洋子

場所は「はれラジ」前、田中駅から登ってくると、妙に広い歩道になっている部分がある。この中にポツンとミニ公園がある。「田中ポケットパーク」写真右端に少しだけ移っている灯篭みたいなものありますよね。ここは北國街道沿い。有名な加賀百万石大見様行列も通ったのかなぁ。(手段としては東海道ルート、中山道ルート、北國街道ルートがあったらしい)

演奏は4月後半から10月で毎週金曜日夕方。雨が降れば、田中駅のホームをお借りして演奏をしている。

Tpの武井さんは「便利屋ハウス」の社長さん。いろいろお世話になっています。

”目指せジャズの街とうみ”をかかげ、街に音楽のあるシーンを思い浮かべて、お客さんが居ようといまいと、演奏をします。石の上にも三年。私たちもこれをはじめてからもうすぐ三年が経ちます。最初の頃は歌謡曲も多かったのですが、ここ最近はもっぱらJazz。

人目に付く場所なので、演奏者を募集してもなかなか手を挙げる人は居ないんですが、中には来てくださった方もいます。

この時は雨で、田中駅をお借りしての演奏

演奏してくださる方を募集しています。0268-62-3700、 info@js-forum.jp

■みはらし交流館 収穫祭コンサート

西小諸にある「みはらし交流館」で行われる収穫祭毎年11月初旬

この収穫祭は、西小諸活性化施設運営委員会が主催する大収穫祭。2019もお招き頂いているので、今年で3回目になります。

テントを張って頂いて、雨が降っても大丈夫。

軽トラック市というのがあるそうです。

今年(2019)は11月4日(月・祝日)午前10時から午後2時までだそうです。

■練習

東御市文化会館練習室にて

2018年は、市内公民館に演奏ツアーwに出かけました。さすがに、練習しないとコンサートになりませんから、必死に練習です。メインで旋律を演奏してくださったのは、ビオラの田中美恵子さん。オーボエの古川美登里さん。二胡の高山賢人さん。ピアノの神原恵里子さん。皆さんありがとうございました。写真はオーボエの古川美登里さんと練習中の様子です。

◼️市内公民館演奏

東御市内の主要公民館へ演奏に行きました。写真をあまり撮らなかったので残念。

和コミュニティーセンターにて。
二胡奏者の高山 賢人さんと練習の様子(神原さん提供)
二胡奏者 高山賢人さんと
バイオリン・ビオラ奏者 田中美恵子さんと
オーボエ奏者 古川美登里さんと

■あおき道の駅

あおき道の駅は、ちょくちょくテレビでも出てくるので、皆さんご存じかもしれません。松茸の時期には必ず取材が来ていますよね。

この日はあいにくの雨。誰ですか? 雨男は・・・

あれ~ ちょっと、カラオケハウスじゃないんだから。理事長と神原さんでデュエットしてるし。

はれラジ「サンサンサンテラス」最終回

長らくエフエムとうみさんでお世話になった、js文化フォーラム提供「サンサンサンテラス」ですが、今回で一旦お休みすることになりました。

お世話になりました皆さまに心からお礼申し上げます。

東御市文化会館から番組を生放送

エフエムとうみさんが開局したのは平成22年10月だと思います。当時は当社初代理事長の小原謙一(故)が出演していました。

小原さんは昔音楽村の館長をされていた方で、縁あって平成20年、東御市文化会館で仕事をさせて頂くようになり、5年後他界するまで約2年程番組でお世話になりました。

この当時からジャズに関する番組内容が多かったのですが、小原さんは度々CDを買い込んでは、局に持って行ったのを覚えています。開局の時の〇〇委員をしていたと思います。だから自分のことのように良い放送局を作ろうとしていたのでしょうね。

はれラジ

小原さんは、平成25年に他界しましたが、その1年前から後を引き継いだのが、”大竹茂雄”です。 ・・え? ・・まだ生きてますよ😁 バラもギターも張り切ってます。

後ろ向きで髪を束ねたのが大竹

ジャズの好きな人に ’あるある’ なのですが、「ジャズ」の事と「バラ」の事と「足場」の事はよく知ってるわ〜。 あ、「バラ」と「足場」は、この人に限ってだった。

アーチ組立の様子

約6年間は、このジャズ好きな大竹爺さんが番組を引っ張って来たのです。

月曜日の午後4時から。この月曜日の午後4時という時間は、(故)小原さんが一番視聴率の悪そうな曜日と時間帯が良いといって、わざわざ選んだのですが、当時は何故そんな時間選んでくるのかと思いました。

番組の最初の曲ありますよね。ベースがカッコよく出てくる曲。あれは会社で購入してある著作権フリー音源から採用した曲なのですが、最初は大竹さんがバンドで曲を録音しようとしていましたね。被害を被ったのは社員F。そのためにジャズ曲を採譜を命ぜられて、困ってましたね〜 ハハハ よく言いますね。

さて、番組は過去数人の局アナの方と大竹さんが二人で進めていく形で、ほとんど世間話・・・いや・・会館の事業やお知らせを丹念にお話頂いて、暴走する大竹馬を局アナの方がなだめて進めるというものでしたね。

バラの話も多かったので、ここに興味を持っていた方には残念かと思いますが、”はれラジ”さんと創りたい企画も沢山あるので、いずれ何かの形で皆さんと再会できることとおもいます。

ではその時まで。

あ、今回 はれラジさんのご好意で、9月30日月曜日午後4時から最終回をお送りします。依田さんありがとう!

■そしてこちらは最終回の様子

大竹さんと依田さん。 いつもこんな風に放送しています。
後ろの吸音材、低域の吸収はどうだろう。

祢津東町歌舞伎公演【サンテラスバンド】

祢津東町歌舞伎といえば、過去ログにも出てきます。そしてWikiにも登場しますので検索してみてください。

日にちなのですが、2019年は、と言いますか、毎年4月29日なのです。サンテラスバンドへのご指名はこれで2回目。 午前の演目と午後の演目の間に開会式やら、演奏やらミニイベントも行われる演目となっています。

神原さん提供

今年は桜が残っていましたね。昨年は10日も早く咲いたりして、葉桜だったと思います。

ここの舞台には回り舞台が仕組まれており県の有形民俗文化財に指定されています。歌舞伎も東御市の無形民俗文化財に指定されており、全国地芝居サミットも開かれたと聞きます。

私たちサンテラスバンドは、昭和の名曲を演奏ということで、演奏させて頂きました。特に前のほうには、市関連の重責を担う方々がずら~~~とおられまして、こちらも余計ドキドキしながらの演奏です。

理事長(SAX) 武井(Tp)大竹(Gt) 神原(Key)

みんな準備も片付けも楽でいいよね!、’ドラムはたいへんなんだから’!

2018年の様子