夜会 高山賢人 「若いってのは、スゴイ!」

8月16日、 第5回目の夜会は、二胡奏者「高山 賢人」君。
君というのは、失礼かな?でも20才の若者なので賢人君でいいかな。

去年ロビーコンサートで初めて会った時は、初々しい青年で、初々しい演奏だな、
なんて思っていました。 12月のクリスマスコンサートの時は、ゲスト出演で大納得でした。

それで、タイトルの「若いってのは、すごい!!」って思ったのは、今回は、ピアニスト
「史子」さん。 パーカッションは
山田 和矢さん。
滅茶苦茶にうまくなっているではあ~~りませんか!!

すごいな~~!!すごいな~~!!
若さ、吸収力、どんどん上達していく力。
脳みそのやわらかさを感じた夜でした。

大竹)

ロビコン 今年の8月は暑い!

日焼けがとまらない。

日に日に黒光りしてくる顔と腕。

そんな暑い中 8月11日の午後、第19回目のロビーコンサートが行われました。

今回は「サクシズム」 4人の昭和音大の青年たちの演奏です。
ソプラノサックス・テナーサックス・バリトン・サックス・アルト・サックスのサックス4重奏。

テナーサックスを担当する白鳥君は東御市田中出身で、他の3人は
金子君、横溝君、倉野君は、昭和音大のサキソフォン専攻の同期生です。

現在、神奈川県を拠点に活動を行なっています。

約100人のお客さんの前での熱演で、暑さも吹き飛ばす?演奏でした。

毎回ロビーコンサートに来て頂くお客様もいて、ありがたいな~と思っております。

大竹・金井)